読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

変魚路

自然からのいただきもの(笑)のびっこ生活が案外長引き中。骨は異常なし。でもまだ痛し。

ずいぶん前から作業していると聞いていた高嶺剛監督『変魚路』をなんとか滑り込みで見ることが叶った。小さいスクリーンの部屋は久しぶり。ほぼ貸切。

『ウンタマギルー』(89)しか結局見ていないままなのだが、それも20年は前のことなのでもはやなんにも覚えておらず、できればこの機会にあれこれついで見をしたかったが結局まったく無理だった。嗚呼。

普段から(特に観光地としての)沖縄という土地に強い関心が保てないこともあり、近年の、沖縄に近いところで咲いている映画群がどんなことになってるかも不勉強すぎて皆目ついて行けてません。(どなたか教えて)

元々出会い方としては多分、ジョナス・メカスなどの個人映画の枠組みからの流れだったろうと思うので、受け取る心構えはできているというか、まあ特に構えるでもなくふつうに楽しんだという感じなのですが、ちゃんと外国語の外国映画として、もうひと突っ込みしておくなら他者に出会えるものとして成立しているのがやはり心地よかったというところ。

老人ばっかりしっかり遊んでるなーとずいぶん前から思ってますが、結局いつの世でもそういうもんかもなと最近思うようになってきた程度にはこちらも老けてきた様子。愉快。

より若い人らによりたくさん見られたならこれ幸いだろうと思います。こういう若々しいものはやはりまず若い人に面白がってもらわないと。

↓一方当方らの今月の遊び予定

●3月23日(木)19:30〜@桜ノ宮ガラガラ

レツゴー松谷(エレキベースで参加)

ワンマン

ノーチャージ

http://garagara.sakura.ne.jp/

広告を非表示にする