読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねぎ坊主

ねぎ坊主

 そこそこの郊外まで歩いた。ひさしぶりに、ねぎ坊主をみかけた。家庭菜園のような個人の畑。元農家の、おじいさんやおばあさんが、自宅用にほそぼそと野菜をつくっているのかもしれない。

 ねぎ坊主というのは、植物として形がよい。みていると、なんとなくしあわせになる。土つきのネギを買ってがざっと新聞紙にくるんで立てかけていると、そのまま成長して、食べる前に、ちいさなねぎ坊主ができることがある。できたてのねぎ坊主は不味くはない。

 

写真 ねぎ坊主 2017.4.5撮影

広告を非表示にする