読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大分で大石オソレミオ

チョメッス

むかし美しいむすめを山にさらって行くという妖怪がおりました

暗闇から荒々しい呼吸だけが聞こえます

姫さまをくれ

あの美しい姫さまじゃ

覆われた髪の毛のまん中から縦に裂けたひとつ目の妖怪が

たまたまなんだけどね

チョメーッス

最後まで読んでくれてありがとう