読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

株日記17年5月15日 プラウド郵政

確定損益+21466円

SQ明けの月曜日

ちょっと凪ぽい相場になってきたかな

ネットセキュリティが元気だった

スイングポジションは

持っている銘柄はまだ上がりそうだし

欲しい銘柄は高値ぽく感じて

動かせなかった

スイング資産は

5月に入って6連勝のあと2連敗

話題を集めたのは

日本郵政野村不動産買収報道

正式発表ではないが

野村不動産は寄らずのストップ高

郵便局員さんがプラウドを販売する

というのは なかなか想像しにくいが

老朽化した郵便局を立て直したり

新たにマンションや戸建てを建設するというのは

面白そうだ

日本郵政の野村不買収、価格次第で巨額損失に

不動産市況は逆風

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL15H1G_V10C17A5000000/

所有する含み資産を考慮した野村不HDの1株当たりのNAV(ネット・アセット・バリュー=時価純資産)だ。同社の保有不動産の鑑定評価額から簿価を引くと含み益が算出できる。資産を売却して実現益を出す場合の実効税率を約31%として計算。この利益に純資産を加え、発行済み株式数で割ると1株当たりのNAVは3063円となる。12日の終値2028円の1.5倍。保有不動産等の時価に比べ野村不HDの株価は割安に放置されている。

この記事が買材料だったのかな

「割安に放置」という言葉も出ている

一方で「巨額損失」「相乗効果に疑問符」「不動産市況は逆風」

と郵政には厳しい意見も書かれている

この報道を受けて

比較的割安と思われていた

NTT都市開発が10%近く上昇した

ダウ0・41%高20981

ナス0・46%高6149

ドル円113円60銭

ユロ円124円70銭

原油先48・8

金先物1230

アメリカ市場は

原油産油国減産で

原油価格が上昇したことが

株価の下支え要因と説明されている

セブンイレブンのアイスで

ほんのりストロベリーのチーズモナカ

が気になって食べてみた

ストロベリーチーズケーキ味ということで

シャキシャキと甘さが絶妙で美味しかった

今回は学習塾2179成学社のクオカードでの支払い

優待は3・9月の年2回1000円づつ

株価は10年チャートだと高値揉み合い圏で

長期で買うのは躊躇われる

今年は3月権利落ちのあと

4月4日が年初来高値1055円のストップ高

このあと売られて

4月13日861円が年初来安値と

権利落後は激しい動きになっている

また、チャンスが有れば拾いたい